令和2年 三社祭 斎行について

令和2年9月1日に浅草神社より本年度の三社祭斎行について発表がありました。以下抜粋いたします。

今般のコロナ禍に伴い、5月に斎行予定であった御祭礼を、18日のご縁日に因んで10月に延期斎行する旨を3月末に決定致しましたが、その後の感染状況の推移と社会情勢を鑑み、令和2年10月17日(土)・18日(日)の2日間に亘り斎行する事と致します。

但し、新型コロナウィルス感染症に対する感染防止対策の観点より、
1、宮神輿・町神輿を含め担ぎ手による担いでの神輿の渡御は中止
2、氏神様である三柱の御神霊(おみたま)の氏子四十四ヶ町移御を実施
とさせて頂きます。
他、神事や各祭礼行事については、下記『令和2年 浅草神社例大祭「三社祭」 日程』をご参照ください。

(以上抜粋)

今年は変則的ではありますが三社祭の日程は令和2年10月17日(土)・18日(日)の2日間へ変更となり、一之宮のみ18日(日)に氏子四十四ヶ町移御を実施(宮神輿・町神輿の渡御は中止)されるということだそうです。

詳しくは公式発表『令和2年 浅草神社例大祭「三社祭」斎行に関するご案内』をご覧ください。

このページをシェアする
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Print this page
Print

お問い合わせ

かごの中身

ファイバー毛束切り売り

みの毛(化繊・人毛)

ウィッグケース

ページ上部へ戻る
Translate »