会社概要

コマチヘアは浅草で大正14年創業のかつら、かんざし、舞台化粧品専門店です。

簡単なヘアピースからオーダーメイドウィッグ、医療用から舞台用ウィッグまで、すべてのお客様の声にお応えします。

かんざしは国内随一の品揃えを誇ります。
七五三、成人式、卒業式、結婚式などの髪型や髪飾りのご提案から、和装や洋装にも合わせられる様々な品々を取り揃えています。

小売店舗以外では美容室、理容室(男性かつら顧客向け)を運営しています。

浅草にお越しの際には、是非お立ち寄りください。


We Komachihair were established at Asakusa in 1925.
We make a wig for the demand of all customers.
Our lineup of hair accessory(kanzashi) is the best in Japan.
Please come to our shop when you visit Asakusa!!


会社案内
商 号 株式会社コマチセンター
創 業 大正14年3月
設 立 昭和45年3月
代表者 代表取締役 岩崎 孝俊
本 社 〒111-0032 東京都台東区浅草1-28-3
電 話 03-3843-9101(代表)
事業内容 毛髪製品の製造・卸・販売、頭飾品の販売、美容室・理容室の運営

店舗一覧

浅草第一店(新仲見世通り) 〒111-0032
東京都台東区浅草1-28-3
03-3841-8191
営業時間:10:30~17:00 年中無休 ※当面の間は時短営業となります。
(通常営業時)10:30~19:00 年中無休
浅草第二店(仲見世通り) 〒111-0032
東京都台東区浅草1-31-1
03-3841-5523
営業時間:10:30~17:00 年中無休 ※当面の間は時短営業となります。
(通常営業時)
(月~金)09:30~18:00
(土・日・祝)09:30~19:00 年中無休
浅草第三店(仲見世通り) 〒111-0032
東京都台東区浅草2-3-1
03-3841-7434
営業時間:10:30~17:00 年中無休 ※当面の間は時短営業となります。
(通常営業時)09:30~18:00 年中無休
ビューティーコマチ美容室 〒111-0032
東京都台東区浅草1-39-3
03-3841-4781
営業時間:09:00~16:00 ご予約優先制 日・月曜日休 ※当面の間は時短営業となります。
(通常営業時)09:00~18:00
ご予約優先制 日・月曜日休
コマチヘア 男性かつら理容室 〒111-0032
東京都台東区浅草1-28-3 2階
03-3842-7437
営業時間:10:00~16:30 完全予約制 火・水・金曜日・第1、3土曜日・日曜日休 ※当面の間は時短営業となります。
(通常営業時)08:30~17:00
完全予約制 火・水・金曜日・第1、3土曜日・日曜日休

プロユース商品

コマチセンター 本部
〒111-0032
東京都台東区浅草1-28-3 3階
03-3843-9101
営業時間:10:00~16:30 第1、3土曜日・日曜日休 ※当面の間は時短営業となります。
(通常営業時)09:00~17:30
第1、3土曜日・日曜日休

コマチヘアの歴史

大正14年3月
大正14年3月1日、創業者伊藤 米三(いとう よねぞう)により、浅草第1店(東京都台東区浅草1丁目28番3号)にて毛髪製品、日本髪用品製造販売、小間物化粧品の販売店として小町屋商店を創業。日本で最初に人毛製品の輸出を開始。
昭和15年1月
東京かもじ人毛商工組合理事として活動。
昭和15年3月
大東亜貿易会社設立。整髪用品一切の製造輸出を行う。
昭和18年8月
浅草仲見世店を開設。
昭和20年3月
戦災にて本店仲見世店の両店を焼失。
昭和21年1月
本店仲見世店復興。台東区馬道工場建設。
昭和21年8月
コールド液、ロットなどコールドパーマに関する商標権と実用新案を日本で最初に獲得。
昭和22年1月
東京都美容器具商工協同組合を創立。発起人総代として許可を受ける。
昭和24年9月
小町屋商店株式会社小町屋本店に改組。
昭和27年3月
中央区銀座1丁目電停前に銀座店を開設。1階店舗、2階美容室。
昭和30年1月
上野松坂屋百貨店にてコマチヘアの宣伝販売開始。
昭和30年2月
浅草地下街に浅草第4店開設。
昭和33年5月
銀座店を銀座2丁目電停前に移動。
昭和34年5月
武蔵野市吉祥寺名店会館1階に吉祥寺店を出店。
昭和34年5月
浅草仲見世店東側15号を17号に移転、浅草第3店とする。
昭和34年6月
浅草仲見世店東側47・48号を開設。浅草第2店とする。
昭和37年5月
立川市中武デパート1階に立川店を出店。
昭和39年3月
本社鉄筋コンクリート5階建完成。
昭和39年3月
香港支店開設。
昭和39年5月
新宿ステーションビル3階に新宿店を開設。
昭和39年9月
福岡市に九州営業所、大阪市に大阪営業所を開設
昭和39年9月
炭鉱離職者集団雇用により労働大臣賞を受ける。
昭和39年9月
身体障害者多年雇用により労働大臣賞を受ける。
昭和40年6月
名古屋市に名古屋営業所を開設。
昭和40年10月
埼玉県越谷市に新工場(越谷工場)完成。
昭和40年11月
北海道に札幌営業所を開設。
昭和43年9月
伊藤米三 紺綬褒章を受ける。
昭和44年4月
伊藤米三 日本かつら工業組合を創立。初代理事長に就任。
昭和44年7月
横浜市に横浜営業所を設立。
昭和45年3月
直営小売部門として小町屋本店販売株式会社(現・株式会社コマチセンター)設立。初代代表取締役に伊藤 米三就任。
昭和45年8月
株式会社小町屋本店株式会社コマチに変更。
小町屋本店販売株式会社株式会社コマチセンターに変更
昭和46年2月
株式会社コマチ 仙台市に仙台営業所を設立。
昭和48年12月
株式会社コマチ 伊藤 仁一(いとう じんいち)が二代目代表取締役に就任。
株式会社コマチセンター 伊藤 勝三(いとう かつぞう)が二代目代表取締役に就任。
昭和56年4月
株式会社コマチより製造部の委譲を受け、製品部として特注品を主に製造を行う。
昭和56年10月
外商部を新設し、理美容界を主とした卸事業を行う。
平成6年9月
外商部業務を新会社として株式会社ケー・エム・シーを設立し移管。
平成7年4月
岩崎 隆(いわさき たかし)が三代目代表取締役に就任。
平成26年4月
岩崎 孝俊(いわさき たかとし)が四代目代表取締役に就任。
このページをシェアする
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Print this page
Print

お問い合わせ

かごの中身

ファイバー毛束切り売り

みの毛(化繊・人毛)

ウィッグケース

ページ上部へ戻る
Translate »